スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

降圧剤を誤投与、80歳代患者死亡…愛媛(読売新聞)

 愛媛県立新居浜病院(新居浜市)は24日、80歳代の男性患者に誤って別の患者の降圧剤を投与し、その後、男性が死亡する医療事故があったと、発表した。

 同病院によると、男性は肺に水がたまる症状で21日に入院。持病の薬剤として別の医療機関で処方された排尿剤を投与することになっていたが、看護師が別の患者の降圧剤を男性用と誤り、21、22日に投与。その後、男性は血圧と血糖値が急激に下がり、23日に死亡した。

民主、参院選公認は来月に 捜査波紋…「複数」二の足(産経新聞)
<陸山会土地購入>水谷建設「さらに千数百万円」小沢氏側に(毎日新聞)
民主への配慮? 公明・山口氏の「迫力不足」(産経新聞)
美少女フィギュア万引き、前刑事課長に罰金30万(読売新聞)
首相の判断に影響と民主=現行案、自民も困難視(時事通信)
スポンサーサイト

新幹線、3時間半ストップ=新横浜~小田原間で架線切れ-JR東海(時事通信)

 29日午後1時50分ごろ、東海道新幹線の品川-小田原間で停電が発生し、同区間の上下線で運転がストップし、同5時すぎに運転を再開した。JR東海が調べたところ、新横浜-小田原間の下り線で架線が切れ、同区間の沿線で火災が発生した。火災は同3時までにほぼ鎮火したという。
 同社は停電や火災の原因を調べている。 

【関連ニュース】
【特集】初代0系新幹線、殿堂に登場
【動画特集】「0の記憶」夢の超特急0系新幹線・最後の記録
〔写真特集〕鉄道博物館の世界
【特集】新型スカイライナー
【特集】鉄道写真館

スカート盗撮の現行犯、大阪府警の巡査を逮捕(産経新聞)
<日教組>教研集会開幕 文科省政務官が59年ぶりに出席(毎日新聞)
<ベネッセ>進研ゼミ会員向けに携帯電話貸し出し ソフトバンクからのMVNOで(毎日新聞)
石川容疑者 小沢氏に収支説明 16年報告書の提出前(産経新聞)
受験生も安心!? バナナが味方だ 栄養補給、免疫力アップ(産経新聞)

<成人式妨害>騒ぎ、壇上を走る 容疑者5人を逮捕 秋田(毎日新聞)

 秋田市の成人式で騒ぎ、進行を妨げたとして秋田県警秋田中央署は26日、同市在住の20歳の男4人と少年(19)の計5人を威力業務妨害容疑で逮捕した。5人は後日、騒ぎを起こした他の新成人らと穂積志(もとむ)市長らを訪ねて謝罪していたが、同署は「計画性があり悪質で証拠隠滅の恐れがあった」として逮捕に踏み切った。

 逮捕されたのは、同市茨島2、会社員、鈴木祐貴▽同市手形十七流、会社員、松渕恵▽同市新屋大川町、無職、大門佑気▽同市新屋渋谷町、会社員、柳田康兵--の4容疑者と、無職少年(19)。

 逮捕容疑は11日に市立体育館であった成人式で、職員の制止を振り切って大声で騒いだり壇上に上がって走り回るなど式典の進行を妨げた疑い。

 市教委が同署に被害届を提出。5人を含む新成人18人が23日、穂積市長らに「多大な迷惑をかけてしまいました」と謝罪。穂積市長は寛大な措置を求める考えを示していた。【小林洋子】

【関連ニュース】
成人式:男2人を逮捕、式進行妨害の疑い 長崎・佐世保
成人式:東海3県で12万人 初の“全員が平成生まれ”
成人式:エレベーター事故で亡くなった市川さんの母が出席
成人式:戦車と隊員綱引き 大分・陸自駐屯地が計画
成人の日:各地で逮捕騒ぎ、今年も…暴力、飲酒、信号無視

民主への配慮? 公明・山口氏の「迫力不足」(産経新聞)
「黒い雨」国指定地域外にも…広島市が聞き取り(読売新聞)
外国人参政権反対 自民議連再開(産経新聞)
鳩山首相 小沢幹事長の続投表明「現在は支持」と述べる(毎日新聞)
普天間、5月末までに結論=名護市長選「民意の表れ」-鳩山首相(時事通信)

「悪臭ひどい、まずライフライン」=ハイチ視察、日赤社長が帰国-成田(時事通信)

 ハイチ地震の被災者救援活動を視察するため、現地を訪れた国際赤十字・赤新月社連盟会長を務める近衛忠※(※=火ヘンに軍)(日本赤十字社社長(70)が24日夕に帰国し、「街は悪臭がひどい。ライフライン確保がまず第一で、救援物資の配給を確実にしたい」と語った。
 被災地の実情について「街の中心はがれきの山。限られたスペースしかなく、避難者をどこに避難させるかが問題」と述べ、活動の難しさを実感したという。海外からの支援物資をさばききれていないのが現状といい、物資が到着した空港からの運搬で混乱があることを明かした。
 治安は徐々に良くなりつつあり、商店や銀行が再開したが、衛生状態は依然として悪いという。近衛社長は「市街に悪臭が漂い、病院敷地内が特にひどかった」と話した。 

【関連ニュース】
〔写真特集〕ハイチ大地震
〔用語解説〕「国連ハイチ安定化派遣団」
ハイチ地震でショベルローダーを寄贈=豊田自動織機
パナソニック、ハイチの被災地に追加支援=乾電池や懐中電灯
日本は一層の資金拠出を=ハイチ地震支援で国連局長

<名護市長選>県外移設派、稲嶺氏当選 辺野古案困難に(毎日新聞)
首相動静(1月25日)(時事通信)
38歳女性死亡、同居の母親は睡眠薬大量服用(読売新聞)
<掘り出しニュース>不景気ピョ~ン!! 信楽高原鉄道、「福カエルキップ」発売(毎日新聞)
山本グループ5人で発足=自民(時事通信)

民主 陸山会事件の捜査長期化を懸念 小沢氏「信念貫く」(毎日新聞)

 民主党の小沢一郎幹事長は24日、広島市内で開かれた同党衆院議員の会合であいさつし、自らの資金管理団体「陸山会」をめぐる事件について「皆さんにご心配、ご迷惑をかけたことをおわびする」と陳謝した。その上で「今後も自らの信念を貫いて仲間と一緒に頑張っていきたい」と、幹事長を辞任する考えがないことを改めて強調した。

 23日に東京地検特捜部から事情聴取された小沢氏だが、そのことには直接触れなかった。一方で「私もそう先が長いわけではない。次の世代を背負う政治家を育てるという任務が私に残された仕事だ」とも語った。

 小沢氏の幹事長続投に対し、政府・与党内では捜査の長期化が今後の政権運営に与える影響への懸念も出始めている。

 仙谷由人国家戦略・行政刷新担当相は徳島市内で24日、記者団に「捜査はどこかでけじめが付く。その時は世論を見ながら政治的判断をしなければならない」と述べ、捜査次第では小沢氏の進退問題が浮上するとの認識を示した。民主党の輿石東参院議員会長も甲府市での記者会見で「もし刑事責任を問われる事態になれば、そこで対応を考えていけばいい」と含みを残した。

 前原誠司国土交通相は24日「聴取に応じられたことは良かった」としたうえで「すぐ国民が納得することにはならない。また聴取の要請があれば応じていただきたい」と述べた。八ッ場ダム(群馬県)の地元住民との意見交換会後に記者団の質問に答えた。

 07年の参院選、昨年の衆院選で勝利した小沢氏に対し民主党内では、今夏の参院選でも陣頭指揮を望む声は根強い。「公認する権限や資金配分を独占してきた小沢氏に嫌われては、選挙が戦いにくい」(中堅議員)という理由もあり、続投に異を唱える声は表面化していない。

 だが輿石氏や直嶋正行経済産業相、小沢環境相ら政府、党の幹部が顔をそろえた24日の民主党山梨県連大会でも、参加者から「自浄能力がなくて参院選が戦えるのか」との意見が出た。内閣支持率がさらに下降するなど、今後の世論の動き次第では、問題が再燃する可能性もある。【白戸圭一、朝日弘行】

ゲーム喫茶60万円強盗、3容疑者逮捕 車ナンバーでアシ(産経新聞)
<豊浦町長選>新人と現職が届け出 北海道(毎日新聞)
<二戸市長選>小保内敏幸氏が無投票で初当選(毎日新聞)
浜松で飲食店全焼、遺体は桑田真澄さんの父か(読売新聞)
政治家、秘書と「同罪」ではない=鳩山首相(時事通信)

岐阜・土蔵岳で滋賀県の夫婦遭難か(読売新聞)

 24日午前9時15分頃、岐阜県揖斐(いび)川町の土蔵(つちくら)岳(1005メートル)に登山へ出かけた男女2人と連絡が取れなくなったと、滋賀県内の山岳会から岐阜県警へ届け出があった。

 両県警と地元消防団など計約60人が現場付近や、ヘリで捜索している。

 岐阜県警の発表によると、行方がわからなくなっているのは滋賀県彦根市高宮町、造園設計業・大越久喜さん(47)と妻の玉代さん(34)。2人は23日早朝から、土蔵岳でスキー登山をし、夕方に帰宅する予定だった。

 2人は、滋賀県山岳連盟の山岳会「やまっこ」所属で、寝袋や予備の食料は持っているが、携帯電話は不通状態という。

 土蔵岳の積雪は山頂付近が約2・5メートル、周辺も1メートル以上あるという。今のところ、雪崩などの発生は確認されていない。

交番の巡査、落とし物の19万円ネコババ(読売新聞)
節分の縁起物 くま手づくり最盛期 愛知・西尾の勝山寺(毎日新聞)
<バンクーバー五輪>にぎわうリンク 早くも祭典ムード(毎日新聞)
<恐喝容疑>出版社社員ら8人逮捕、高額本売りつける 岡山(毎日新聞)
首相動静(1月15日)(時事通信)

<東名阪死亡事故>過労運転させた疑い 運行責任者ら送検(毎日新聞)

 三重県四日市市で09年10月、東名阪自動車道の路肩にいた警備員が大型トラックにはねられ死亡した事故で、県警高速隊は22日午前、兵庫県小野市の運送会社「ロジネクス」と、運行責任者2人を道交法違反(過労運転容認)の疑いで津地検へ書類送検した。事故は運転手の居眠り運転が原因で、運転手は事故を起こす前、仕事が過密で睡眠をとる余裕がないことを同社へ連絡したが、運行責任者らは運転を続けさせたという。

 運行責任者は、同社小野支店の30代の支店長と40代の配車センター長の男性2人。2人とも容疑を認めているという。

 容疑は、事故を起こした男性運転手(38)=自動車運転過失致死罪で禁固3年、執行猶予4年の判決確定=の運行日程が過密で、過労状態だったにもかかわらず、運転を容認したとしている。

 高速隊の調べで、運転手が同社を出発してから事故を起こすまでの3日間、過密スケジュールのため計約6時間半しか眠らず運転を続けていたことが、運行記録から判明した。【福泉亮、大野友嘉子】

<直木賞>佐々木譲さんと白石一文さん 芥川賞は該当作なし(毎日新聞)
商店街で火災 大阪・泉大津(産経新聞)
影響力ある指導者ランキング、小沢氏が世界3位(読売新聞)
石川容疑者、犯意認める 「後任秘書に虚偽記載指示」(産経新聞)
小沢氏、問い掛けに無言=首相公邸寄り、党大会に(時事通信)

空き地で女性死亡=上半身に刺し傷、雪に埋まる-北海道警(時事通信)

 19日午後2時15分ごろ、札幌市北区百合が原の空き地で、女性が雪をかぶった状態で倒れているのを通行人が見つけた。女性は死亡しており、上半身に刺されたような傷があることから、北海道警捜査1課と札幌北署は20日、殺人事件の可能性があるとみて捜査を始めた。
 道警は、近くに住む長男を訪ねてきた兵庫県の女性(72)とみて、身元の確認を急ぐとともに、司法解剖し死因などを詳しく調べている。 

【関連ニュース】
母親殺害容疑で長男逮捕=「介護に疲れた」
殺人否認の被告、3月に公判=裁判員裁判で初
殺人事件が戦後最少=刑法犯7年連続減
7カ月長男死なせる=病院行かずに「手かざし」
拳銃持ち出頭の会社員逮捕=殺人事件との関連捜査

首相「聴取受けるかは小沢幹事長の判断」(読売新聞)
<日医会長選>分裂 民主派が出馬表明 現職と一騎打ちへ(毎日新聞)
【風】税収アップどこまで?(産経新聞)
日航に再建役員派遣=「委員会会社」に-新体制へ最終調整・機構(時事通信)
<所得隠し>1億1000万円 産地偽装の「魚秀」追徴課税(毎日新聞)

意見公募に272件 改訂常用漢字(産経新聞)

 常用漢字(1945字)の見直しを進める文化審議会の漢字小委員会は19日、昨年11~12月に行った第2次試案に対する意見公募の結果を公表した。総数は272件で、字種の追加希望では「玻(は)」「碍(がい)」「鷹」の3字が多く、試案で追加した「錮(こ)」「毀(き)」の削除を求める意見もあった。

 追加希望が95件で最多の「玻」は、子供の名前に使おうとした親と「常用漢字や人名用漢字にない」として出生届を受理しなかった自治体とが係争中。小委では「人名用漢字の方で対応すべき」との見方が大勢だった。「碍」(86件)は障害者を「障碍者」と表記すべきかどうか小委でも意見が割れた。「鷹」(24件)は東京都三鷹市などが常用漢字入りを求めている。

 文化庁は答申時期を予定の2月から4~5月に繰り下げて詰めの検討を行い、今秋の内閣告示を目指すとしている。

【関連記事】
「常用漢字表」修正案を了承 新たに「柿」「哺」など
常用漢字表に「賄賂」の「賄」など6字を入れて 法制局が要望
税金の無駄遣い! 中国の漢字改革案に反対意見殺到
「常用漢字」改め「基本漢字」? 文化審漢字小委で議論
淫、呪…どうする? 新常用漢字登用で議論白熱

加湿器発火4件、6万台リコールへ(読売新聞)
阪神大震災 「中越」被災者が交流 山桜の箸贈る(毎日新聞)
取り調べテープを再生=菅家さん「自白」、任意性検証-足利事件再審公判(時事通信)
外国人参政権は三党合意ではない亀井金融・郵政改革担当相(レスポンス)
「アングラ」文化の歌手 浅川マキさん急死(産経新聞)

鳩山首相、指揮権発動を否定=小沢氏団体事件で-衆院代表質問(時事通信)

 鳩山由紀夫首相は19日午後の衆院本会議での代表質問で、小沢一郎民主党幹事長の資金管理団体をめぐる政治資金規正法違反事件に関し、「指揮権発動は考えていない」と述べ、法相による検事総長への指揮権発動を否定した。自民党の大島理森幹事長が、小沢氏に「闘ってください」と伝えた首相発言の真意をただしたのに対し答えた。
 首相は「日本政治の変革に向けて共に闘うことを了とした。小沢氏の『闘う』との表明は自らの潔白を証明していくという決意で、そのことを了とした」と述べ、検察との対決を促したものではないと強調した。
 また、「小沢氏の潔白を信じるのは当然の姿勢だ」と語った。公明党の斉藤鉄夫政調会長への答弁。 

【関連ニュース】
【特集】話題騒然 ファーストレディー
「大政翼賛会」は続かない~民主・渡部元衆院副議長インタビュー~
「小沢独裁」は作られた虚像~民主・輿石参院会長~
労組への配慮で公務員制度改革「封印」の危機
民主党と財務省の「一体化度」を検証する

「公設派遣村」終わる=全入所者が退去-東京(時事通信)
違法コピーのウィンドウズ販売=中国籍IT会社員を逮捕-北海道警(時事通信)
<窃盗>給与900万円盗まれる 名古屋の飲食店(毎日新聞)
<就職内定率>大学生73.1% 6年ぶり前年下回る(毎日新聞)
「小沢氏はきちんと説明を」=議員逮捕に驚く通行人(時事通信)

自公、参政権では別対応(産経新聞)

 自民、公明両党の幹部が13日、都内のホテルで会談し、政府が18日召集の通常国会に提出する方針を決めた永住外国人に対する地方参政権(選挙権)付与法案について協議した。自民党は反対の方向で意見集約していく方針を説明、公明党は賛成の方針を示した。両党は、国会では別々の対応を取ることになった。

芥川賞・直木賞 選考経過(産経新聞)
ターミナルレーダーに障害=発着便に影響-羽田空港(時事通信)
岡田外相がハワイに出発 日米外相会談で同盟深化など協議へ(産経新聞)
有楽町線、運転再開 12万1000人に影響(産経新聞)
「考え事していて…」 パトカー、民家のブロック塀に激突(産経新聞)
プロフィール

Author:くりたこうぞうさん
FC2ブログへようこそ!

最新記事
最新コメント
最新トラックバック
月別アーカイブ
カテゴリ
検索フォーム
RSSリンクの表示
リンク
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QRコード
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。