スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

元夫の自宅に放火=容疑の32歳女を逮捕―警視庁(時事通信)

 元夫(29)の自宅マンション一室に火を付けたとして、警視庁西新井署が現住建造物等放火などの疑いで、パート従業員佐藤奈津子容疑者(32)=東京都足立区西新井本町=を逮捕していたことが10日、捜査関係者への取材で分かった。
 捜査関係者によると、容疑を認め、「かっとなってしまった」と供述しているという。
 逮捕容疑は9日午前10時半ごろ、同区西新井の9階建てマンション5階の元夫の自宅に、合鍵を使って侵入。元夫の交際相手の女性のものとみられるズボンにガスコンロで火を付け、壁や天井など約10平方メートルを燃やした疑い。
 捜査関係者によると、隣の部屋に住む住民が火事に気付き119番。元夫は不在で、けが人はいなかった。
 元夫の話などから同容疑者が浮上。同署は2人の関係のもつれが動機とみて詳しく調べている。 

【関連ニュース】
閉校の朝鮮高級学校で不審火=放火とみて捜査
幼稚園放火容疑で俳優逮捕=大河ドラマなどに出演
47歳作業員と長女逮捕=76歳男性殺害、放火容疑
47歳男と娘を逮捕へ=76歳男性殺害、放火事件
中学生2人が放火の疑い=昭和初期の洋館全焼

鳩山氏「頭切れるがキレ過ぎも」…新首相の母校で(読売新聞)
教員の資質向上策を諮問 川端文科相(産経新聞)
「ゆうメール」先に商標登録=DM業者が使用中止求める―東京地裁(時事通信)
アレルギー抑制分子を発見=治療法開発に期待―筑波大(時事通信)
「枝野幹事長」固まる 菅新首相、反対論応ぜず 蓮舫氏は消費者・少子化担当相 (産経新聞)
スポンサーサイト

女子高生、車内に押し込まれながらも110番 男を逮捕 桶川(産経新聞)

 埼玉県警上尾署は28日、強制わいせつの疑いで、桶川市川田谷、会社員、蓮沼聡容疑者(33)を逮捕した。

 上尾署の調べでは、蓮沼容疑者は28日午後11時5分ごろ、桶川市赤堀の市道で、自転車で帰宅中の同市、県立高校3年生の女子生徒の後ろから軽乗用車で近づき、「殺されるのとどっちがいい」などと脅迫して車内に押し込み、尻を触るなどした疑いが持たれている。

 上尾署によると、女子生徒は車内に押し込まれる際に、自ら110番。女子生徒が逃げ出した後、駆けつけた上尾署員が現場から逃走しようとした蓮沼容疑者を見つけた。

【関連記事】
日焼けするため?全裸で外出 26歳男逮捕
朝鮮学校教諭が強制わいせつ、ひったくり現行犯
20年間、約60人わいせつ撮影か 英会話教室の米国人「子供のため…」
「みんなが顔を見るぞ」と脅し 性犯罪、被害者保護に課題
カップル喫茶&ハプバー ほぼ“絶滅危惧種”の理由
iPadが上陸

<雑記帳>ツキノワグマ、今年も得意の棒回し 広島の動物園(毎日新聞)
民主内に首相責任論も=普天間、県内移設で(時事通信)
口蹄疫 高速バスに消毒液マット(毎日新聞)
<こち亀>麗子像「スタイル守る」 制作会社現場確認、補強など対策検討(毎日新聞)
自殺・うつ病対策で企業評価向上=厚労省PTが報告書公表(時事通信)

ギャルみこしオーディション、竹の棒担ぎアピール(読売新聞)

 資金難などで2006年から中止されていた奈良市東向商店街の「ギャルみこし」が、平城遷都1300年を記念して、5年ぶりに復活する。

 15、16両日は同商店街でオーディションがあり、定員の20人を大幅に上回る女性約90人が特技などを披露、参加をアピールした。29日午後、赤い法被姿の女性たちが同商店街などを練り歩く。

 ギャルみこしは1980年頃、同商店街のアーケードが新調されたことを祝って始まった。毎年、商店街にある「東向弁財天」の祭りがある七夕頃に、女性たちが約200キロあるみこしを威勢よく担ぐ恒例イベントだったが、景気の低迷で資金集めが難航、支援する商店街の人手不足などで中止されていた。

 客らから「今年はないのか」と問い合わせが多く、今年、市内の商店街などで開催される「まちなか1300年祭」(市中心市街地活性化研究会主催)として復活した。

 会場では、商店街関係者2人が審査員を務め、面接に臨んだ女性たちが両端に計3キロの砂袋を結びつけた竹の棒を担いで力試しをした。その後、志望動機やみこしへの思い、特技などを述べ、アピールした。オーディションに挑んだ京都府宇治市の会社員間瀬佳苗さん(23)は「祭りが大好きで、募集を知りすぐに応募を決めた。盛り上がりたい」と意気込んでいた。

 オーディションを受けた中には、中止前に参加していた学生や、幼い頃からあこがれていたという女性もおり、審査員の豊田拓也さん(39)は「人とのつながりができていくのもみこしの魅力の一つ。本番では見る人だけでなく、担ぎ手が感動の涙を流せるぐらいにしたい」と話す。

 ギャルみこしは午後1時に東向商店街事務所前をスタートし、同商店街を練り歩き、同3時からは花芝商店街や下御門商店街などで担ぐ。問い合わせは東向商店街事務所(0742・24・4986)。

平野官房長官、徳之島住民と面会=普天間移設で理解求める(時事通信)
<傷害容疑>床にたたきつけ1歳長女重体、21歳母逮捕(毎日新聞)
最強の生物 クマムシの謎に迫る ゲノム解読し本格分析へ(産経新聞)
カメルーンから覚せい剤密輸図る=ドイツ人男逮捕―成田空港(時事通信)
<H2Aロケット>「あかつき」の打ち上げ延期 悪天候で(毎日新聞)

皇太子さま、地下放水路ご視察(産経新聞)

 皇太子さまは11日、埼玉県春日部市で、付近の中小河川の水を必要に応じて取り込んで水害を防ぐ、世界最大級の地下放水路「首都圏外郭放水路」を視察された。

 宮内庁によると、今回のご視察は、「水」に関連する問題や施策に関心を持たれている皇太子さまが自ら希望されたという。

 皇太子さまはヘルメットをかぶり、上部に水の取り込み口がある深さ約70メートルの立坑(たてこう)をご覧になるなどされた。帰り際には「勉強になりました」と施設関係者らにおっしゃったという。

政府案取りまとめへ詰め=普天間移設で閣僚会議(時事通信)
返り血の服着替える 京都・長岡京の夫婦刺殺男、計画的か(産経新聞)
ワカメの産地偽装で水産会社前社長を逮捕 中国産を鳴門産 徳島県警 (産経新聞)
民主山岡氏が請求放棄=新潮社相手の名誉棄損訴訟-東京地裁(時事通信)
ドリームジャンボ 発売始まる 銀座では300人が列(毎日新聞)

豊田高1殺害、遺留品と同製品購入した人物追う(読売新聞)

 愛知県豊田市で2008年5月、愛知教育大付属高1年の清水愛美さん(当時15歳)が自転車で帰宅途中に殺害された事件で、犯人が現場に残した結束ベルトやビニールテープと同じ製品を、事件の半月ほど前に現場から約10キロ離れた同市内のホームセンターで同時に購入した客がいたことが21日、県警特捜本部の調べでわかった。

 特捜本部は犯人の生活圏がこのホームセンター周辺だった可能性もあるとみて調べている。

 捜査関係者によると、結束ベルトは小荷物などを束ねるのに使うもので、大阪府岸和田市のメーカー製。犯人が腕などを縛るために準備したとみられ、遺体近くに輪の状態で落ちていた。

 ビニールテープは、電気配線の絶縁などに使う工事用で、被害者の首に7周巻かれた状態で見つかった。

 特捜本部が流通経路を調べたところ、現場から北東へ約10キロ離れたホームセンターに納入されていることが判明。販売記録から、事件の半月ほど前に、この2品を含む複数の商品を買った客がいたことがわかった。2品は同じ陳列コーナーに並んでいたが、防犯カメラに購入者の映像は残されていなかった。

 事件は、公費懸賞金制度の対象で、有力な情報提供者には最大300万円の懸賞金が支払われる。情報提供は特捜本部(0120・400・538)へ。

【思いを託す JR脱線・被害者へ】(2)妹を失った尾ノ井廣行さん(54)(産経新聞)
大麻770鉢、マンション借りて栽培(読売新聞)
破壊された両さん像の修復完了(産経新聞)
大量の迷惑メールで衆院に障害 発信元や目的は不明(産経新聞)
石川氏供述や状況証拠から“関与認定” 小沢氏「起訴相当」(産経新聞)
プロフィール

くりたこうぞうさん

Author:くりたこうぞうさん
FC2ブログへようこそ!

最新記事
最新コメント
最新トラックバック
月別アーカイブ
カテゴリ
検索フォーム
RSSリンクの表示
リンク
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QRコード
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。